赤外線誘導方式の自動運転システム

×

赤外線誘導方式の自動運転システム

by トゥモロウズ テック ラボ
ホビー・エンタメ 教育・学習

作品概要

赤外線誘導方式の自動運転システムは、複数の赤外線信号送信機を目標として順にたどり周回走行する自動運転システムです。

ライントレースカーなどライン上を走行するシステムと比較して省スペースで設置が容易かつコースのかたちを自由に変更できます。
また画像認識による自動運転と比較した場合、外部入力装置や計算装置を安価に構築できます。
ミニ四駆やラジコンのような車両模型に搭載することで手軽で低価格な自動運転システムを提供できます。

ミニ四駆は優れた車両模型玩具ですが地理的金銭的などの理由によりミニ四駆を専用サーキットで走らせることが難しいケースがあります。
それらの課題を解決するために赤外線誘導方式の自動運転システムをつくりました。

制御用マイコンチップによってはハードウェア(車両)のカスタマイズに加えてソフトウェアでも車両の制御をカスタマイズできます。
例えばマイコンチップにmicro:bitを用いた場合、制御プログラムは全てブロック型のビジュアルプログラミングで記述できます。
子どもたち自身でプログラムの内容を理解し改変することができます。
プログラミング教育用の教材として遊びながらプログラミングを体感できます。

赤外線誘導方式の自動運転システムでより多くの子どもたちがミニ四駆のような製品で遊び 科学 技術 工学 物理などに興味を持ち様々な経験を得ることを願います。

続きを読む→

ターゲットユーザー

ミニ四駆やラジコン、ロボットのような動力付き模型で遊ぶ全ての人

ターゲットユーザーに与える価値

比較的安価に簡易的な自動運転を提供できます。

0
作品投稿者について

トゥモロウズ テック ラボ

個人。you tubeやってます。https://www.youtube.com/channel/UCx6-v92pXXs40ZBBnjZD1jg

この作品を共有

コメントを残す*

コメントをキャンセル
※コメントに関する注意事項
次の作品タイトル
前の作品タイトル
新しい応募作品
No. GUGEN 2021 -071
見守りトイカメラをつくろう
by AUTOLAB
12
0
No. GUGEN 2021 -070
高専祭 電子工学科 学科展示
by TAPIO
48
0
No. GUGEN 2021 -068
NEO KIRIKO
by VITRO
6
0