2022 展示会・選考会

2022展示会・選考会について

2013年からはじまりました「GUGEN」も今年で10年目となります。
これまで数多くの実用性や商品性の高い作品・アイデアを表彰してまいりました。
今年は体験型展示会での開催を予定しております。
未来のふつうが見つかる『GUGENコンテスト 2022』ヘのご参加お待ちしております。

※新型コロナウイルス感染拡大の状況に応じ、予定を変更する場合がございますので予めご了承ください。

展示会・選考会までの流れ

展示会概要

日時2022年12月17日(土曜日)
場所アクセンチュアイノベーションHUB東京
港区三田一丁目4番1号 住友不動産麻布十番ビル 8F
都営大江戸線・東京メトロ南北線「麻布十番駅」より徒歩6分
都営大江戸線「赤羽橋駅」より徒歩4分
入場料無料
来場方法後日こちらに掲載いたします。オンラインでの配信も予定しております。

※新型コロナウイルス感染拡大の状況に応じ、予定を変更する場合がございますので予めご了承ください。

展示会・授賞式タイムテーブル

10:00~出展者受付
12:00~一般来場受付
13:00~GUGENコンテスト開催(オンライン配信開始)
14:00~ノミネート作品発表
14:30~ノミネート作品プレゼン
15:30~スポンサープレゼン+スポンサー賞授与式
16:30~各賞表彰式

※当日の進行・混雑状況により、タイムテーブルが変更・中止になる場合がございます。ご了承ください。

審査員(50音順)

東京大学大学院理学系研究科情報科学博士課程修了。理学博士。在学中にソフトウェアのベンチャー企業ACCESS社を設立。世界初の携帯電話向けウェブブラウザを開発するなどモバイルインターネットの技術革新を牽引。2001年に東証マザーズに上場し(現在、東証一部)、グローバルに事業を展開。2012年にTomyKを設立し、ロボット、AI、人間拡張、宇宙、ゲノム、医療などのテクノロジー・スタートアップを多数支援。現在、医療AIのLPIXEL代表取締役も務める。

千代田工科芸術専門学校音響芸術科卒業。2011年中国深圳でJENESISを創業、翌年に日本法人(現:JENESIS㈱)を創業。現在は同深圳工場にてIoT機器の開発製造受託を主に手掛ける。2020年にグループの持株会社体制移行によりJNSホールディングス㈱ 代表取締役副社長に就任し、DX事業を管掌。ピーバンドットコム戦略顧問、ソースネクスト技術顧問、ugo製造戦略アドバイザーを兼任。WIRED audi INNOVAITON AWARD2019受賞。著書に「ハードウェアのシリコンバレー深圳に学ぶ」など。

立教大学卒。京都芸術大学芸術修士。企業・サービスのブランディングを中心に、グラフィック、WEB、空間、プロダクトと多様なチャネルのアートディレクション・デザインワークを手がける。アジアデザイン賞、IFデザイン賞、グッドデザイン賞金賞など国内外の受賞多数。各種団体主催のデザイン賞審査委員や省庁の有識者会議検討委員を歴任。FMヨコハマ「文化百貨店(毎週日曜2430-2500)」メインパーソナリティー。東京2020組織委員会スポーツプレゼンテーション・クリエイティブアドバイザー。

作品応募期間

~11月13日(日)まで

作品応募フォームへ >

スポンサー

プラチナスポンサー

ゴールドスポンサー

シルバースポンサー

メディアスポンサー

ファシリティスポンサー