RINGO PAY

×

RINGO PAY

by VITRO
お洒落・アクセサリ

作品概要

財布をカバンから取り出すのが面倒。

ランニングする時に財布やスマホを持って行きたくない。

スマホの電池が切れたらどうしよう。

決済の時、スマホのロック解除が面倒だなあ、、、


そんな悩みはありませんか?

そこで電子マネーが指から払えるウェアラブルデバイス RINGO PAYを開発しました。
RINGO PAYは、サイズを調整できる決済リング。
シリコンなので、軽くて気軽に身に付けられる。
できるだけモノに触れなくて、
キャッシュレス決済を可能にします。

RINGO PAYは、電子マネーが指から払える指輪。

お財布の代わりに、指輪に必要な分だけ電子マネーをチャージ!
スマホを探したり、ランニングに財布を持って行ったりする必要はなくなります。
コンビニのレジやATMでチャージ可能。
指輪を無くしても、チャージした分だけしか使われることはありません。
自分でサイズを調整できて、カジュアルなデザインだから、
気軽に身に付けることができます。

13100人が欲しいと回答してくれました!
TikToKでアンケートを取ったところ、9/14時点で約65万回再生、21600人以上の投票を集め、半数以上の方に欲しいと回答していただきました。


決済をオシャレに。
指から電子マネーが払えるリング。 今まではスマホや財布を取り出して決済をしていましたが、 これからはスマートに、オシャレに支払う未来を作りたい。 小さな風景の変化から、ワクワクする生活をつくりたいと思ってRINGO PAYを考えました。

自分で切ってサイズを調整する決済リング
RINGO PAYは、自分の手に合わせて、自分の手で完成させる決済リング。 指のサイズが計れなくても、フィットする。 そんなカスタムメイドなリングです。

続きを読む→

ターゲットユーザー

店員さんの驚く顔が見たい人
ランニングなどでスマホや財布を持たずに走り、帰りにジュースを書いたい人

ターゲットユーザーに与える価値

手ぶらで運動するという価値。
人を驚かせて、先進的な決済スタイルを自慢できる価値。

9
作品投稿者について

VITRO

一人家電メーカー
テクノロジーとデザインで実験的なプロダクトを作成。
企画~デザイン、商品化を行う。ミラノサローネやSXSWなどの展示会にプロダクトを出展。
グッドデザイン賞ベスト100、イタリアのmacefデザイン賞、メディア芸術祭、ASIA AWARDS、世界建築会議、小野梓記念賞芸術賞受賞他。

この作品を共有

コメントを残す*

コメントをキャンセル
※コメントに関する注意事項
次の作品タイトル
前の作品タイトル
新しい応募作品
No. GUGEN 2021 -071
見守りトイカメラをつくろう
by AUTOLAB
8
0
No. GUGEN 2021 -070
高専祭 電子工学科 学科展示
by TAPIO
45
0
No. GUGEN 2021 -068
NEO KIRIKO
by VITRO
6
0