SmartUmbrellaStand

×

SmartUmbrellaStand

by M2Mテック SUSチーム
生活・からだ

作品概要

天気予報情報を取得し、出かける際に傘が必要かどうかを教えてくれる傘立て。
濡れた傘を入れると、自動で熱風を傘に当てることで傘を乾燥させ、撥水性を回復させる。
センサ情報から傘が乾いたと判断すれば、熱風も自動で停止する。

続きを読む→

ターゲットユーザー

毎朝天気予報を確認することが面倒だと感じている人
出かけるときの荷物を最小限したいと思っている人

ターゲットユーザーに与える価値

天気予報を確認する煩わしさから開放される。
傘が必要ない日に傘を持って出かけてしまう確率が減少するので、荷物の重さや多さに苛立つ日数が減少する。

256
作品投稿者について

M2Mテック SUSチーム

シリコンバレーでのM2M研修にて結成されたチーム

この作品を共有

コメントを残す*

コメントをキャンセル
※コメントに関する注意事項
次の作品タイトル
前の作品タイトル
新しい応募作品
No. GUGEN 2018 -141
人と人とをつなげる”かみしばい”
by チーム紙芝居
53
0
No. GUGEN 2018 -140
Co2 SENSER
by CO2班
7
0
No. GUGEN 2018 -139
うさ耳でコミュニケーション
by アシステックデザインラボ
9
0