ハイパー筋電位電動車いす(テンプラー筋電位if)

×

ハイパー筋電位電動車いす(テンプラー筋電位if)

by Assistech Design Lab( ADL)
コミュニケーション・繋がり 乗り物・スポーツ 生活・からだ

作品概要

手足を使わずに操縦する電動車いすシステムです。

重度の脳性まひ児童(Kりょぼちん)の宿題を自分でしたいとの要望から歯を噛みしめるときに発生する筋電位により操作する筋電位マウスを開発し、Kりょぼちんの自分で動きたいとの要望でこのたび障がい者ように筋電位電動車いすのインターフェイスシステムを開発しました。
動画で分かるようにスムーズに運転することができます。

歯の噛みしめによる筋電位電動車いすの操作とBluetooth Moueによるスマホ操作機能を結合しつつあります。

続きを読む→

Web Site

https://www.slideshare.net/naranavi/if-190492625

ターゲットユーザー

手足が不自由でも自分で動きたい人
手足を使わずに操作したい人

ターゲットユーザーに与える価値

自分でコンビニに行く自由。
月のいい夜に徘徊する自由。
怪しげなwebを開く自由

7
作品投稿者について

Assistech Design Lab( ADL)

「タブーじゃないぜ」を合言葉に,リハエンジニアが集ってアシスティブテクノロジーによる機器の開発と提供をしております。
Kりょぼちん 企画、テスター、パワポ・筋電使いの高校生。
Mutaku   リハエンジニア、生体計測
Naranavi  ロウエンジニア、ガジェット製作

この作品を共有

コメントを残す*

コメントをキャンセル
※コメントに関する注意事項
次の作品タイトル
前の作品タイトル
新しい応募作品
No. GUGEN 2019 -159
Air Quality Tracker
by Air Tracker
9
0
No. GUGEN 2019 -158
Antimicrobial Detector
by Hasanuddin University
5
0
No. GUGEN 2019 -157
UNING Application As A Media
by senior high school number 1 kuta
4
0
No. GUGEN 2019 -156
Smart Portable Screening
by Universitas Gadjah Mada
16
0