光の色で音階を作るキーボード SPECTRON

×

光の色で音階を作るキーボード SPECTRON

by キンミライガッキ
アート・音楽 教育・学習

作品概要

「SPECTRON」は、光のスペクトル(色)で音階を作るキーボード。。
鍵盤それぞれについたタッチ・バーをなぞることで、光の色と音の高さを同時に変えることができ、キーを叩くと、その色に対応した高さの音が発せられます。
(周波数の高い音 = 周波数の高い色・・・青に近い)
(周波数の低い音 = 周波数の低い色・・・赤に近い)

ピアノなどが苦手な方も、パレットに好きな色を並べる感覚で、音が色に、色が音に、対応する演奏体験は、万人に共感覚的なインスピレーションをもたらしてくれるでしょう。

この電子ガッキは、音と対応した色の光を操りながら演奏する、「鍵盤」の新しい形です。
キンミライガッキは、音の周波数と光の周波数の親和性、そして聴覚と視覚の共感覚に注目、両者を組み合わせて、いつでも自由に音階を作れるガッキを目指しました

2017ものづくり文化展DMM.make AKIBA賞受賞
2018 IAG art award c-depot賞受賞

続きを読む→

Web Site

http://www.kinmiraigakki.com/spectron.html

ターゲットユーザー

はじめて楽器を触るお子様
音楽理論や、楽器に苦手意識がある方
新しいインスピレーションを得たい演奏者

ターゲットユーザーに与える価値

既存の音階にとらわれることなく、直感的に音を楽しむことができるようになります。
楽器に苦手意識がある人には、好きな色を並べるという、
自由な方法で音に親しむ体験を与えてくれます。
今までの楽器に行き詰まりを感じている人には、自身が音階を作る側に回ってもらうことで、
新たなインスピレーションをもたらしてくれると考えます。

18
作品投稿者について

キンミライガッキ

世にも珍しい時間旅行者のガッキ店。
あなたの時代にFANCYなあしたを捏造(つく)ります。

「今と違うガッキがほしい、あれをガッキにしてほしい!」
お任せください。 キンミライガッキが発見・発明し、実際に制作・演奏、最終的に販売まで行っております。
自身をタイムトラベラーだと主張するCEOと共に、過去から未来、ありそうでありえなかった、別時間軸のガッキとオーパーツを探す旅に出ましょう。

この作品を共有

コメントを残す*

コメントをキャンセル
※コメントに関する注意事項
次の作品タイトル
前の作品タイトル
新しい応募作品
No. GUGEN 2019 -159
Air Quality Tracker
by Air Tracker
9
0
No. GUGEN 2019 -158
Antimicrobial Detector
by Hasanuddin University
5
0
No. GUGEN 2019 -157
UNING Application As A Media
by senior high school number 1 kuta
4
0
No. GUGEN 2019 -156
Smart Portable Screening
by Universitas Gadjah Mada
16
0