GUGEN2020コンテスト 作品応募、参加方法

日本最大級オリジナルハードウェアコンテスト、「GUGEN2020」へ参加いただく作品を募集いたします。
作品と作品の紹介写真・動画等をご用意いただき、応募フォームからご投稿いただくことでコンテストに参加いただけます。また、投稿した作品データはGUGEN のサイトにてアーカイブされます。

※GUGEN2020ではオンラインでの審査を例年よりも重視するため、作品の詳細がわかるデモ動画のご用意を推奨いたします。
応募フォームでいただいた情報で作品の良否を判断しかねる場合はGUGEN実行委員会よりお問い合わせをする場合がございます。

応募の条件

●オリジナルのハードウェア作品であること(市販のキット、マイコンを活用した作品でもかまいません)。
●使う人、見る人に「楽しさ」「便利さ」などのメリットを提供できる作品であること。
●未発売の作品であること(クラウドファンディングなどでの活動中の作品は応募可能です)。
●個人・グループ・法人を問わない。
●作品のジャンルは自由(例:デジタル機器・ファッション・住まい・食育・音楽・おもちゃ・アート 等)。

応募作品の著作権などについて

応募作品に関する応募者自身が保有する知的財産権は、引き続き応募者に帰属するものとします。応募者は応募条件として、GUGEN実行委員会が、GUGENに関する活動の実施、運営、管理、広報、販促活動等を目的として応募作品の作品名や写真等の情報を発表する権利を有することに同意するものとします。
当社は、応募作品に関する知的財産権の存否ないし権利化等に係る事項について何ら保証するものではありません。応募により、応募者に何らかの不利益が生じた場合であっても、当社は一切関知できません。応募作品が第三者の知的財産権を侵害しているとして、当社が当該第三者から何らかの請求を受けた場合、応募者は、自己の費用と責任において、当該第三者からの請求に対処するものとします。

審査概要

●大賞・優秀賞・Good アイデア賞について
GUGEN審査基準及びWEB上のほしいねボタン数を考慮し、12月の選考会・授賞式にて選考いたします。※1

【GUGEN 審査基準】
誰かの課題を解決する「未来のふつう」となるであろう、オリジナルのハードウェア・電子工作を審査対象とし、下記項目の審査基準に添って審査を行います。

・課題解決性 … 世の中に存在する課題を解決するためのアプローチを行っているか。※2
・実現性 … 製品として実現できるモノか。
・革新性 … 価格や素材など、現存する製品との違いがあるか。
・意匠性 … 操作性、使い易さを考慮しつつ、形状、色、素材が素晴らしいモノか。
・キャラクター性 … 製作者のスキル、熱意、思考から今後フォローしたいか。
※1 12月の選考会・授賞式への参加作品は、Webサイト上の作品登録の審査により決定します。
※2 GUGEN2020では、持続可能な開発目標(SDGs)を課題解決性の評価基準のひとつとしています(参考︓持続可能な開発目標(SDGs)とは?)。

●スポンサー企業賞について
各スポンサー企業ごとにそれぞれ1作品を選考します。
審査基準については、各スポンサー企業の方針に沿って決定します。

審査の流れ

※GUGEN2020 では選考会・授賞式をオンラインで開催いたします。詳しくはこちら

賞金・賞品

大賞(1チーム)100万円(現金50万円+プリント基板・電子部品50万円相当)
優秀賞(1チーム)20万円(現金10万円+プリント基板・電子部品10万円相当)
Goodアイデア賞(1チーム)10蔓延(現金5万円+プリント基板・電子部品5万円相当)
他、「スポンサー賞」「ほしいね賞」(商品は後日発表)
※プリント基板と電子部品は、コンテスト後、商品化のための開発が進む際にご支給します。
さらに、選抜された作品、チームはGUGEN GUDOのプログラムへの参加が可能となります。

作品応募期間

7月29日(水曜日)~11月4日(水曜日)

スポンサー

ゴールドスポンサー

2018top_spo19
2019_cadlus

シルバースポンサー

2018top_spo1
2019_vistone

メディアスポンサー

2018top_spo6
2018top_spo7
2018top_spo15